SNSの天使たちもただの子どもです

SNSの普及やYouTubeなどによって、アマチュアが自分の作品を発表する機会が増えました。

f:id:ikiru-oyanokai:20180211165849j:plain

それに伴い、わたしが思っていることは、

 

ちょっとみんな…、
子どものこと天使だと思い過ぎ

 

ってことです。

 

あなたが産んで育ててるのは、単なる人間初期ですよ〜。
当時を思い出して言っちゃうけど、ウンコ垂れで鼻水たらしでヨダレもダーダーで気づくと汗臭くて、足の指の間は埃だらけ、首のシワの間からも黒い紐が出てくる、小汚いワガママきかんぼうですよ〜。

こっちの都合なんかまったく考えてもいないし、神がかった素敵セリフもそうそう言わないし。

「子どもの心理」とか言うけど、目の前に広がった夢のようなお菓子に目が眩んで「欲しい、欲しい」泣きわめいてるだけで、そこには何の愛情不足も児童心理もないと思いますよ。

 

だって子どもだもん。

 

大人のわたしだって、仕事の途中にただ通りすがっただけのケーキ屋のショーケースに心踊るときがあります。ダイエット中だろうが夕飯前だろうが、仕事で寄ってる暇なんかなかろうが、「食べたい!美味しそう!」って思います。

でも我慢します。

すぐに夕飯だし。時間ないし。今食べたら太るし。
いろんな理由が頭をよぎり、「我慢」します。

 

だって大人だもん。

 

 

子どもは、眠いからギャーギャー泣いてるだけで、その「眠い」もただの気まぐれ、偶然、体調や天気の仕業で、あなたの生活習慣やしつけが悪いわけではないと思います。

 

だって子どもだもん。

 

大人のわたしだって、人の話聞いてる最中にねむ〜〜くなるときがあります。自分勝手な睡眠不足が原因のこともあります。昨日のあのドラマを見るのをやめて寝ていればこんなことにならなかった、というときも。

でも我慢します。

ギャーギャー言いません。機嫌の悪さや眠さを顔に出さないように必死で抑えます。

 

だって大人だもん。

 

みなさん、「美味しそう。食べたい」と「ねむー」にそんなに深い意味はないですよね。子どもはただ「隠さず出してる」だけです。

 

そのこと、忘れちゃうんだよね、「ぬかりないはずなのに!ちゃんと食べさせたし!ちゃんと眠らせたし!」って。

 

SNSなどで素敵な育児話やマンガ、曲や詩などが一日中どんどん流れてきて、見ている方には「1日100通」くらい届いて、「みんな楽しくて幸せそう・・・わたしだけがこんなに楽しめてないんだ」って思うかもしれませんね。

でも、流れている100通それぞれは、たったひとりがもしかしたら100日育児してて、ふと5分だけ楽しく思った瞬間を、「たまたま」絵がうまかったために発散方法として発表しているだけのことかもしれません。

 

大丈夫。

SNSでキラッキラしてるように見える天使ちゃんたちも、今あなたの目の前に寝転がっている子と同じ、生まれたてのただの人間です。

ウンコもするしヨダレも垂らします、たぶん。

 

 

友だち追加

毎朝6時、無料LINEメルマガ登録は↑こちらをクリック