大人と子どもの線引き(26)

<まとめ>

大人と子どもの線引きが
しっかりできた暁に
得られる特典は

なんといっても

学びの姿勢ができる

ということです

この違いは
圧倒的です

人生を大きく大きく
左右します

学びの姿勢がある子は

意欲的で
好奇心が強く

役に立つか
立たないか
考える前に

知らないことを知る
喜びにあふれています

素直に吸収し
よく笑い
瞳が輝いています

その結果・・・

可愛がられます!!!

わたしは
このことを強く大きく
伝えたいです

可愛がられる子は
発達に遅れがあっても
周りが喜んでサポートしてくれます

間違ったら教えてもらえます

可愛がられると
自分に自信が持て
笑顔や挨拶が
気持ちよく返せます

チャレンジ精神も
旺盛なので

がんばっている姿が
人の心に響き
応援したくなります

ものすごく手厚い
支援がなくても
自立ができるようになります

こういう子を
何人も見てきました

 

--

大人と子どもの
線引きをして
育てる


 
学びの姿勢ができる

世間に可愛がられる

自分に自信がつき
気持ちのよい子になる

多少の困難があっても
自立できる

発達に遅れがある子より
ひねくれている子の方が

ずっと生きづらく
社会適応が難しくなります

このLINEには
批判や反対意見、
苦悩、クレーム(?)も
届きます

わたしには
そのどれもが
「助けて」という
切羽詰まった叫びに
思えます

誰もが
我が子を幸せにしたいと
必死なんだよね

わたしのLINEが
ご自身の努力に
同調していないように
感じて
もがいていらっしゃるんだなと思います

必ず、
同調していると
感じるときが来るから
ちょっとがんばって読んでください

来月から

「好き」の保険

のお話をします