大人と子どもの線引き(20)

さて、私たち夫婦は転勤族なのですが、自分の親はそうではなかったため、子供時代に転校など経験していません。

今1歳10か月の娘を育てているのですが、3年毎の転勤が娘にどんな影響を与えていくのか、ちょっと不安に感じるところもあります。

(中略)

なので、個人的には、子どもの頃に頻回の転居・転校を経験された先生御自身の生い立ちというかどんな思いで育ってこられたのかに、すごく興味があります。

 

わぁ、
個人的な興味を
持っていただいて
恐縮です

このメルマガで
何度もお伝えしている通り、

わたし自身の
生い立ちや子育ては

あくまでも試行錯誤の
一例にしか過ぎません

お手本でないのは
もちろんのこと

参考にもなりません

十分にそれを踏まえた上で
お聞きください

わたしの経験を
教室で見つめた
子どもたちに
照らし合わせて
お話したいと
思います

転校の話は
子どもの環境が
どんな影響を与えるか
不安なケースとして
お聞きいただければと
思います

みなさんは
何か環境に不安が
ありますか?

 

--

 

約2年おきに
転校を繰り返しました

ちょうど
大人と子どもの線引き
ということに

つながるかもしれませんが

そのことを
不満に思ったり
疑問に思ったり
したことがありませんでした

わたしの両親は
子どもの気持ちに
寄り添うタイプ
というより

いかにも
昭和のごく普通の
考えを持った
両親でしたので

今思うと

わたしに
生き方の選択権が
なかったから

転校を当たり前だと
感じていたのかも
しれません

両親の接し方が
関係しているか
わたしの元々の
性格か

どちらか分かりませんが

どちらかというと
転校をチャンスだと
捉えていました

はっきり覚えているのは

「次はこういうキャラで
いこう」と

転校を機に
嫌な性格を変えて
やろうと
思っていたことです(笑)

浅はかですよね

当然、
うまくはいかず
すぐに化けの皮は
剥がれました

なのに
毎回、転校のたびに
同じことに
チャレンジしてました