どれが好き?

まずは皆さんに質問

とある会場で子どもの絵画展の準備をしています

ほとんどの作品が並んだとき

「あなたはどれが好き?」

と聞かれました

あなたは答えることができますか?
できるとしたらなぜ?
できないとしたらなぜ?

「うーん、どれかなぁ?」と
考えていたら

「優秀賞」という札が貼られていきました

その絵は
あなたが好きな絵ではありませんでした

どんな気持ちになりますか?

そのあとも
別なのを指して
「わたしはこれが好き」と言えますか?

この質問は
正しい答えではなく

どんな心理が湧いてくるか
自覚したり
話し合ったりすることが目的なので

できるだけ
率直に素直に答えてくださいませ

 この質問に寄せられた皆さんのご意見を紹介します。

 

好きな絵を好きと言うかな
多分それは、私が絵が本当に好きで、絵が好きな自分に自信を持ってるから。

多分これが、絵ではなかったら、言えないし、当たり障のないものを選んでしまうかもしれません。

 

 

今の私なら、好きな絵を自分の感覚で選んで答えることができます。でも、それは自分の感覚を評価されるような場でなければです。優秀賞が別の作品でも、
へ〜
と思いながら、何が評価されたのかなぁと考えはするでしょう。でも私はこれが好き、と言えます。

でも子供時代の私だったら、一番優れていそうな、描くのが難しそうな作品を無意識に選んでいた気がします。優秀賞が別の作品だと、自分の感覚は間違っていたと感じてしまったでしょう。優秀賞の作品を褒めて話を終えるでしょう。

大人になりずいぶん世間や他人の評価は気にしなくなりましたが、それでもまだ職場の評価や母親としての評価は気にしてしまいますが。。

 

簡単です。自分の好きな作品を言うだけならできます。優秀賞が好きな絵でなくてもなんとも思いません。だって私が選んだわけではないので。

 

「答えることができます」
理由は特にありませんが、小さい頃から、母と美術の作品展に行くと、必ず最後に「どの作品が好き?」と聞かれ、答えるのが自然になっています。今は私が子供達に同じように聞いています。

その頃から、自分が好きな作品と受賞作品は違うというのは当たり前だと思っているので、「優秀賞」が好きな絵でなくても「へぇ~」くらいにしか思わないかもしれません。(その「優秀賞」が、どのような理由で私が好きでないと感じたかにもよるかもしれませんが。。)
なので、その後も別な作品を指して「これが好き」と言ってしまうと思います。

 

 

**市子どもの市展に行ったことがあります。
我が子の絵から、みかん狩りが楽しかったことが伝わりウチの子らしさも感じました。園児の絵からは園ごとに特徴が感じられ、「指導の方針?」が見えました。
このような経験から、小さな子どもの絵は絵を見るというよりも、先生の指導とどんな子かなぁと想像しながら見るようになりました。

どの絵が好き?と聞かれたら、「この子って元気いっぱいなんだろうねぇ」など、質問の答えにならない会話になると思います。
やっぱり、我が子の絵がいちばん好き!ですかね(^-^)/

好きではない絵が優秀賞に選ばれることは、審査員と私の「好みの違い」と受け取っています。

ばあば世代に差し掛かった今は、「子どもの絵はい~ねぇ~」ってなりそうです。まだ孫はいませんので、きっとどの絵どの子もかわいいでしょうね。孫ができたら、ウチの孫がいちばん!になると思います。

気づいたことは、ウチの子がいちばん好き!という気持ちですネ。
そして、他家とは共有できないということも、経験上感じています。

 

多分、「これかなあ?」ってカンジで答えると思います。良い悪いではなく好き嫌いなので、自分が好きである事は言う。でも質問者が子供だったら言わないかも?
優秀賞と自分の好きな絵が違った時は「こっちの方が良いのになぁ」って感じるかな?
「私はこっちの方が良いけどな」ってボソッと言ってしまいそう。
子供にだったら「この絵も良いよねー」って言うかな。

 

1全部絵が出されていないので答えられない
2自分が好きなのが選ばれなくてもがっかりしないし気にならない。技術とか技法の良し悪しは自分には
わからないし自分が好きな物は別の物として評価するのではなくて好きだと感じるだけなのでこれが好きだと指させます。

 

 

 

みなさん、ご意見ありがとうございます。

こうして並べてみると、いろいろな考えが浮かんできますね。

 

では、
昨日の質問にもう少し
状況を追加してみましょう

新たな回答を
くださってもいいし

違いを考えて
くださってもいいし

思うところがあったら
教えてください

昨日の絵画展、
幼稚園の行事でした

つまり
幼稚園のママ友が
います

そんな中、
飾り終わって先生が
全員に向かって

「どう思いますか?」
「あなたはどれが好き?」

と尋ねました

あなたは答えますか?
答えるとしたら
どんなことを考えますか?

答えないとしたら
何を思って
どんな態度を取ると思いますか

その後、
自分の子が
大きな声で

「わぁ、わたし、
この絵が大好き!
ねぇ、ママ、これ!!」

と言いました

なんて答えますか
みんな聞いてます

それから続けて

「でも、わたしのが一番
上手でしょう?

ママはわたしのが
一番好きだよね?」

と大きな声で聞きました

なんて答えますか?

 

さぁ、皆さんのご意見です。 

 

書いた本人の幼稚園児が近くに全員いるならどれが好きとは私はいいません。全部いい味出してるねーと答えると思います。
自分の子供がこれが好きと言ってきたら本当だすごいねぇと答えます。
私が一番上手でしょといってきたら、うんうん。上手に書けたね。
ママは私が一番好きでしょには、大好きだよと答えます。

 

賞がどれであれ、『私はこれも好きだなー』と答えると思います。
絵って、正解不正解って括りがないように思うものだし、どれもどの子も一生懸命描いたものという気持ちがあるから、自分の子が好きというのも、わたしのが一番上手でしょ?という思いも、ステキだねーとか、うん!上手に描けたねー!スゴっ!とほめたいなと思いました。
私自身が子供時代に、親や周りからダメだダメだと言われてきたから余計にそこを重視してしまうのかもしれないですねー

 

前回の、「とある会場で子どもの絵画展」は自分と関わりのない子どもをイメージし、「どれが好き?」と聞いた人は家族をイメージしていたので答えることができましたが、自分と関わりが出来てくると、、、答えることが出来なくなりました😅

心の中で「どうしてそんなことを聞くんだろう?」と聞いた先生を失礼な人だと思うかもしれませんが、態度には表さないと思います。

自分の子が大きな声で答えたら、「そうなの?」と一言くらいにとどめ、「……ママは私のが一番好きだよね?」と聞かれたら、「どれもそれぞれ良いところがあるから決められないね。」と言葉を濁すと思います。

 

好きな絵は、目で見た直感で答えてしまうかもしれません。

それが優秀賞じゃなくても、優秀賞はふーん、そうなんだ。と思うだけだと思います。

子供の前では、自分の意見が子供を左右する可能性を考えて、子供の意見を聞いてから、自分の意見を言うようにします。

子供の意見は、そうなんだね!と受け入れると思います。例えそれが自分の好みと違っても。

子供が自分のが一番かどうか?聞いて来たら、
んー、上手だと思うよって、誤魔化すかなぁと思いました。
一番!と言う言葉は使わないかもしれません。

あと、思ったのは、一番と好きは違うと思うので…
あなたの書いた絵は、ママは好きだよ!は伝えるかもしれません。

 

全然状況が違いますね。
それだったら言わないかなあ。
中には面倒臭い人もいるかも?と思うので。
というか、何故先生がそれを聞くのかが疑問。

子供に対しては「そうなの」と答える…と言いたいところですが、冷静に想像している今と実際の対応は違うかも?
答えてあげないかも?

 

1 答えない
仲良いママだけではないのであまり自分の意見を言えないし子供が書いた絵となると簡単に思った事がいえない。悪くとる人もいるからです。

2 そうだね。
3 あなたの絵も素敵だし大好きな絵だけれど一番かどうかはわからないと苦笑いします

 

正解は全然ないんですけどね。

願わくば、みんなが子どもみたいに屈託なく、「これ好き!」「わたしはこっち!」「おー、それもいいね!」「迷うね〜〜、でもやっぱり、これが好きかな?」なんて自由に言えて、誰も何も傷つかない世の中だったら素敵ですよね。

 

わたしの知ってる子ども像は、大人にさえ、裏に複雑な思惑がなければ、案外、子どもって素直に受け止めるものだと思ってます。

「それもいいけど、ぼくのもいいでしょ?」って。

 

「わたしのが一番?」って聞いてきたら、「世界で一番。ピカソよりすごい。国際すっっばらしい絵コンクール、優勝!!」って言っておけばいいと思います。

そういうの、なんて言うか知ってます?
「親バカ」と言って、許されてる行為です(笑)。

 

全員が親バカだったら、それぞれが勝手に一等賞をつけて、屈託なく笑えて楽しいでしょうね。